不動産

店舗や事務所のあるマンションってどう!?

オフィスのデスクより、

よく街中や大通り沿いのマンションの中には、1階もしくは低層階が店舗や事務所になっているものを見かけることがあると思います。

実際、そういったマンションは良いのか悪いのか、人によって考え方も変わると思いますが、プロから見たメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。

店舗や事務所がどのような形態か?

まずはその店舗や事務所がどのような形態かを知る必要があります。どのような形態があるかというと、

  1. マンションの管理組合が店舗や事務所部分を所有して、賃貸している
  2. 店舗や事務所部分も区分所有所有者がいて、持ち主が利用している、もしくは貸している

大きく分けるとこの2通りがあります。

私が見ている限り1番の管理組合が所有しているマンションが多いので、そのマンションを前提にお話をしていきます。

店舗・事務所付マンションのメリット

まず一番のメリットはなんていっても「お金」です。マンションの管理組合は、所有者からお金を毎月集めて、管理運営費用や、建物の修繕維持管理を行っています。

集まるお金が多ければ多いほど、管理は正常に保たれ、修繕も計画通りにいくので、マンションの資産価値も維持されやすいのです。

そこで、店舗や事務所部分をマンションの管理組合が所有して貸していると、そこから賃料を得ることができます。

その得た賃料というのは管理組合の収入になるので、必然とそこに住んでいる方の負担が減ります。

たまに物件情報を眺めていて、やたらと修繕積立金が安かったりするマンションに、実はこういった店舗や事務所部分がある物件が多かったりします。

実際に私もこういう物件を何度か取引していますが、修繕積立金が安く抑えられているとともに、マンションの管理組合が結構なキャッシュリッチでした。

他にも飲食店やコンビニが入っていれば日常の買い物や飲食など、かなり便利なのではないでしょうか。

店舗・事務所付マンションのデメリット

デメリットは、色々な人が出入りすることが挙げられます。

ただそういったマンションでは入口が全く別のところに設けられていることが多いので、そこまで気なることは少ないかもしれません。

他には店舗などの種類なども考えられます。

コンビニなどであれば、やたらと無駄な買い物が増えそうですし、飲食店であれば、匂いが気になるかもしれません。

この間、下にラーメン屋があるマンションを見に行きましたが、低層階だったので豚骨の匂いが結構気になりました。

このように、店舗・事務所付マンションは良いところもあれば、悪いところもあります。

色んな視点から総合的に判断が出来るといいですね。

宮田明典

住宅購入セミナー

知りたいことを検索してください

LINEで問い合わせや質問することが出来ます。友だち登録特典も盛りだくさん!


『家探し攻略Book』今だけ!無料プレゼント中!

動画で学ぶことができます。チャンネル登録して最新情報をGET!

全国の不動産エージェントが探せるサイトです

HOUSECLOUVER(ハウスクローバー)不動産エージェント

  • この記事を書いた人
宮田 明典

宮田明典

スタイルイノベーションの代表であり、トップエージェント。業界経験は10年以上に及び、購入者向けのバイヤーズエージェントとして、数多くの指名買いを受けている。年間100組以上の相談をこなしている。

-不動産

Copyright© 【HOUSECLOUVER】スタイルイノベーションのブログ , 2020 All Rights Reserved.