知識・マインド

街づくりは法律によって行われる

自宅の書斎より、

先週末、契約書や重要事項説明書を作成して、お客様とやり取りした中で、いつもならそこまで深く考えることもありませんが、法令上の制限のことで考える機会がありました。

重要事項の説明の中で、必ず出てくる法令上の制限。実はこの法令上の制限によって街づくりは行われています。

街づくりに関わる法令上の制限

まず街づくりにおいて、一番大きなものは、住宅化を図る地域と、住宅化を抑制する「都市計画区域」と「調整区域」に分けられます。

さらに都市計画区域内では用途地域が定められるようになっていて、その用途地域に定められた建築物しか造ることができないようになっています。

用途地域は、全部で以下の13種類があります。

  1. 第一種低層住居専用地域
  2. 第二種低層住居専用地域
  3. 第一種中高層住居専用地域
  4. 第二種中高層住居専用地域
  5. 第一種住居地域
  6. 第二種住居地域
  7. 準住居地域
  8. 田園住居地域
  9. 近隣商業地域
  10. 商業地域
  11. 準工業地域
  12. 工業地域
  13. 工業専用地域

例えば、13番の工業専用地域には、住宅は建築できないことになっています。ほかにも1番の第一種低層住居専用地域は、ほぼ住宅しか建築ができず、建物の高さや日照権も厳しく規制されています。

自治体が特別法でさらに制限をかけていく

用途地域は国が定めた法律なので、中身を勝手に変えることはできません。

しかし国が決めた用途地域の内容が、その地域によってはそぐわない時もあります。そんな時に自治体は特別法を施工して、独自の制限を加えていきます。

分かりやすい例を出すと、名古屋ドーム周辺の例が挙げられます。

名古屋ドームやイオンなど、大型の商業施設が充実しているエリアですが、10,000㎡を超える商業施設を建てることができるのは、用途地域のうち、

商業地域と近隣商業地域、準工業地域のみです。

ただご存知だとはおもいますが、名古屋ドーム周辺エリアには住宅も多く、商業地域では日照権がなくなってしまいますし、高さの制限もありません。

高さの上限を考慮しつつ、大型の商業施設を建設できるようにするには準工業地域が最適なのですが、住宅エリアで町工場ができるのも環境としては望ましいものではありません。

そこで名古屋市はこの周辺に、特別法として「第一種特別工業地区」として、準工業地域内において「準住居地域」なみに工場を制限することにしました。

さらに準工業地域だからといって、さらに大型の商業施設が増えていってしまうと周辺の交通状況など大きな影響が出てしまうので、さらに「大規模集客施設制限地区」という特別法を施工して、大型の商業施設を市の許可なく建築することができないようにしています。

街づくりは法律によって行われる

こうやって考えると、こういう街づくりを目指して計画的に法令上の制限を設けっていることが分かってきます。

今回は名古屋ドーム周辺エリアの例を上げましたが、名古屋の他のエリアでも同じように法令によって街づくりが行われている箇所があります。

これからあなたが購入しようとしているエリアが、法律の制限を見ながらどんな街づくりを目指しているのか。

そんなことに思いを巡らすのも、案外楽しいものだと改めて感じました。

宮田明典

***********************

AIが不動産のリスクや資産価値を一瞬で判断

≫ 無料Webアプリ「Selfin」 ≪

***********************

知りたいことを検索してください

LINEで問い合わせや質問することが出来ます。友だち登録特典も盛りだくさん!

LINE@ 1カ月の集中学習プログラムを開催中!無料で参加できます!

今なら集中学習プログラムにご参加していただいた方に以下の特典をプレゼントしています。

  • 特別レポート『住宅ローンで絶対失敗しないための5つのポイント』
  • 特別セミナー動画『住宅風水セミナー』

プロが監修した、クイズ形式で楽しく学べるプログラムです。ぜひふるってご参加くださいませ。

『家探し攻略Book』今だけ!無料プレゼント中!

動画で学ぶことができます。チャンネル登録して最新情報をGET!

全国の不動産エージェントが探せるサイトです


  • この記事を書いた人
宮田 明典

宮田明典

スタイルイノベーションの代表であり、トップエージェント。業界経験は10年以上に及び、購入者向けのバイヤーズエージェントとして、数多くの指名買いを受けている。年間100組以上の相談をこなしている。

-知識・マインド

Copyright© 【HOUSECLOUVER】スタイルイノベーションのブログ , 2019 All Rights Reserved.