住宅ローン

【2017年10月】フラット金利の動向は?

オフィスのデスクより、

毎月恒例のフラット35の金利情報です。

今月からはフラット35が大きく変わりました。

内容としては団体信用生命保険がこれまで別途料金になっていたのですが、今月からは金利組込になります。

なので、その分見た目の金利が高くなります。

その分、前月との比較がしにくくなるので、今回は前月比は省略します。

団体信用生命保険の詳細はこちらもご参照ください。

⇒ 進化するフラット35

フラット35の2017年9月の金利は以下の通り()内は前月比

返済期間 21年以上35年以下

融資率9割以下 金利1.36%~

融資率9割超  金利1.80%~

返済期間 20年以下

融資率9割以下 金利1.29%~

融資率9割超  金利1.73%~

 

個人的な感覚としては、団信保険料が0.3%弱ほど加算されたイメージです。

ちなみに三菱東京UFJ銀行で35年固定は1.35%です。

団信込みで、ワイドタイプであれば0.3%プラスなので、どうしても少し高めに映ります。

ちなにみフラット35の団信の内容はかなりグレードアップしています。

状況や団信の内容も加味しながら最適な選択をしていきたいですね。

宮田明典

知りたいことを検索してください

LINEで問い合わせや質問することが出来ます。友だち登録特典も盛りだくさん!

LINE@ 1カ月の集中学習プログラムを開催中!無料で参加できます!

今なら集中学習プログラムにご参加していただいた方に以下の特典をプレゼントしています。

  • 特別レポート『住宅ローンで絶対失敗しないための5つのポイント』
  • 特別セミナー動画『住宅風水セミナー』

プロが監修した、クイズ形式で楽しく学べるプログラムです。ぜひふるってご参加くださいませ。

『家探し攻略Book』今だけ!無料プレゼント中!

動画で学ぶことができます。チャンネル登録して最新情報をGET!

全国の不動産エージェントが探せるサイトです


  • この記事を書いた人
宮田 明典

宮田明典

スタイルイノベーションの代表であり、トップエージェント。業界経験は10年以上に及び、購入者向けのバイヤーズエージェントとして、数多くの指名買いを受けている。年間100組以上の相談をこなしている。

-住宅ローン

Copyright© 【HOUSECLOUVER】スタイルイノベーションのブログ , 2020 All Rights Reserved.