知識・マインド

「南向き」以外を選ぶ理由は?

更新日:

オフィスのデスクより、

ここ最近、急に暑くなりましたね。というか湿気ですね。

うちの事務所は南向きなのですが、2階で周辺に建物が多いので日の当たる時間は正午前後のほんの短い時間です。そのせいもあってか夏は比較的涼しいです。

逆に冬はとても寒く、エアコンだけでは足りずに、足元ヒーターも併用します。

日当たりというのは物件それぞれですが、気にされる方も多いのではないでしょうか?

名古屋の物件は大体が南向きですが、僕の事務所のある東区の一部や中区や名古屋駅の東側などの都心エリアでは、実は南向きでない物件もかなり多いです。

先日も1件申込をいただいて、契約前のお客様がいるのですが、その方は「東向き」を探していました。

その方曰く、日中は仕事でいないし帰りも遅い。ただ朝起きた時に日が差し込んでいないと気持ち的に沈んでしまう気がして嫌だ、という理由です。

むしろ南向きだと高くなるからという理由で東向きをずっと探されていました。

部屋の向きで一番人気があるのは「南向き」であることは間違いないのですが、その次に人気なのがこの「東向き」です。東向きは日中あまり家にいない人に向いています。他にも日中の日当たりはそこまでよくないので、冬は寒いですが、夏は涼しいです。

「西向き」の部屋はどうでしょうか?西向きの部屋は評価がはっきり分かれます。嫌な理由として良く聞くのは、西日が強く家具や電化製品などが日焼けしてしまうというもの。逆にいいという理由は、西向きは明るく冬も暖かいというとのこと。

そして最後に「北向き」のお部屋はどうでしょうか?北向きはダントツで人気はありません。しかし、日は当たらないのですが部屋自体は明るいことが多いです。

特に都会だと、隣の建物から反射して日が差し込んでいるということもありました。夏は涼しく快適だと思いますが、冬は寒く、洗濯ものなども乾きにくいですね。

ただ人によっては日当たりを全く気にしない人たちも一定数いて、そういう人からしてみたら北向きは値段も安く狙い目なのかもしれません。

実は僕も日中はほとんど家にいることもないですし、日当たりはほとんど気にしません。現に僕が今住んでいる家は日当たりは決して良いとは言えない部屋です。

一番人気の南向きのお部屋ですが、確かに日当たりは良いのですが、夏場の暑さはそれなりにです。僕の場合、寒いのは服を来たりすればなんとでもなるのですが、暑いのは苦手です。

部屋の向きはその人のライフスタイルや価値観によっても大きく変わってくるので、自分にあった部屋の向きを探してみるのもいいかもしれません。

そうそう、そういえば僕の実家での部屋は北東の角部屋でした。僕があまり日当たりにこだわらないのも、これが理由の一つかもしれません。

子供のころのスタイルも一種の価値観ですからね。

あなたは、子供の頃の部屋は何向きでしたか?案外そんなところから落ち着く部屋の向きが分かったりするかもしれませんね。

宮田明典

*********************

不動産の価値をAIが一瞬で判断

≫ 無料Webアプリ「Selfin」 ≪

*********************



  • この記事を書いた人
宮田 明典

宮田明典

スタイルイノベーションの代表であり、トップエージェント。業界経験は10年以上に及び、購入者向けのバイヤーズエージェントとして、多くの指名買いを受けている。

-知識・マインド

Copyright© 【HOUSECLOUVER】スタイルイノベーションのブログ , 2019 All Rights Reserved.